ねこふんじゃった

伊豆高原、はぎわら歯科で働くスタッフの日常と歯科に関する情報をお届け致します。

認定医取得 

未分類

IMG_4623.jpg
 勤務医の浅澤です。この度は日本顕微鏡歯科学会の認定医に合格しました。
認定医を目指して5年かかりました。というのも認定医試験は推薦人の先生の治療の動画チェックにまず合格しないと受験すらできないからです。やっとオッケーがでるまで5年かかりました。治療が成功している事はもちろん動画がちゃんと撮影されていないとダメで、ちゃんと中央を映していなかったり、必要な写真が撮れていなかったり、ちゃんと撮影ができるようになるまで大変でした。
特に一番大変だったのは撮影した動画の明るさです。
 認定医の症例は根管治療といって特に顕微鏡治療でも明るさが必要な症例なのですが、撮影に使用しているカメラが18年前のアナログカメラで感度が悪く、照明を最大にしてもまだ動画の画質が暗い状態でした。
 ただなぜカメラを換えないのかというと、カメラの外付けで取り付けるのにパーツとカメラで200万円以上するからです。
さすが、カールツァイスです。部品もめちゃ高い!!
それでカメラを換えず照明を最大限に明るくすると、のぞいている術者もまぶしくて眼精疲労をおこし、またアシスタントもまぶしいし、患者さんもまぶしいし大変です。
 そして眼精疲労をおこしながらも苦労して撮影した動画ですが、実際、試験会場で試験官の先生に
「動画が暗くて良く見えないね。なんとかならないの?」
って言われてしまいました。
もう対策としてはカメラを換えるしかありません。最近のデジタルカメラはISO感度を上げても画面のざらつきが小さくなり、また感度自体も大きいものが選択できるようになりました。
また今まで動画を説明でお見せしてないのは、余分なところの編集がすぐ出来ず、お見せするには時間がかかってしまうからです。
今回導入を検討しているカメラ、録画装置はなんとその編集を治療をしながら編集を自動でやってくれるので、すぐに動画をお見せすることができます。
 歯がぐらついている様子は静止画でお見せするには無理で、実際にその動画を撮影をしてお見せする事で納得できると思います。
 今回認定医を取得した事をきっかけに身銭をきってカメラを導入する事を決意いたしました。
より詳しく、分かりやすい説明ができるために、また自分の技術を更に高めていくために必要な出費です。悔いはありません。
スポンサーサイト

日本顕微鏡歯科学会認定医 合格 

歯科

事務長の萩原です。

当院の歯科医師浅澤が、日本顕微鏡歯科学会認定医に合格いたしました。

日本顕微鏡歯科学会は、顕微鏡(マイクロスコープ)を用いた高度で且つ正確な診断、治療を行うことにより、国民の健康に寄与し、国民が豊かな生活を送れることを目的としています。

当院が最も力を入れているのが、「根幹治療」です。精密根幹治療には高度な技術を要する歯科用顕微鏡(マイクロスコープ)が必須です。
その為の 知識、技量、経験を持つ歯科医師として、学会から認定を受けました。




今後とも 正確で確実な診断、治療を行うことにより、患者さまの健康に寄与し、より豊かな生活をおくられることをお手伝いしていきたいと考えています。

私の特技  

未分類

こんばんは😃歯科衛生士太田です。毎日暑い日が続きますね~。夏バテしないように、しっかりと栄養とらないとですね。ところで、我が家の子供は今横浜に住んでいて、5月に泊まりに行ってきました。そしたら息子が、おもしろいアプリあるぞ🤩と。。
睡眠のアプリ。Sleep Meister。これってすごーい!夜寝る時にスマホを枕元に置いて眠るだけ。なぜかわかるんですね~。とある日の私の睡眠です。
私って昔から  いつでもどこでも眠れちゃうんです。これは特技かもと思ったりします。息子に言われました。たぶんめちゃ睡眠効率いいと思うけど、やってみ~って。それから毎日、夜のお供として、枕元に。朝起きてチェックしてみると、ほぼ毎日、睡眠効率95%くらいなのです。いちにちだけ睡眠不足で80%台でした。
おもしろいのが、途中で起きた時とか。寝言とか。
わかるの~?ですよね~ちなみに寝言の記録はなしでしたが(笑)
これから寝苦しい日もあるでしょうが、きっと私は爆睡かもです😆
Androidだともしかしてこのアプリとれないかもですが。皆さんもお試しあれ~🌟

我が家の愛犬の歯ブラシ特訓中です。 

未分類

こんにちは。歯科衛生士の村上です。
我が家の愛犬 りゅう 1歳10ヶ月になりました。
りゅうはポメラニアンという犬種で、やんちゃな男の子です。
主人に似たのか(?)とっても人なっつこい犬で、二足歩行ですぐ駆け寄っていく犬なんです。
二足歩行で知らない方に駆け寄ってしまい、曲芸と思われてしまうことが、しばしばです。

そんなりゅうですが、今、歯ブラシ猛特訓中です。
<IMG_0508.png
えっ、犬に歯ブラシなんて思うかもしれませんが、りゅうがよく行く動物病院にこんな張り紙があるんです。
IMG_0452.jpg
犬も歯周病になるんです。人間と同じで歯周病になると口臭もしますし、進行すれば、歯も抜けます。
もちろん、心臓病などの全身の健康にも影響してきます。
でも、犬ですから、なかなか歯ブラシを好きになってはくれません。
今、犬の好むフレーバーつきの歯磨きペーストや犬用の歯ブラシもでています。
犬用の歯ブラシも、歯周ポケットの奥に届くように考えられていました。


IMG_0516.png
また、犬用のガムも出ています。ガムを噛むことで歯垢、歯石をつきにくくするようです。

IMG_0507.png

このように、歯磨きのために、犬用のグッズがいろいろとでていますが、なんと、人間の歯周病菌と同一の菌が犬の口から検出されたという報告もあるそうですので、犬と飼い主で相互にうつしあっている可能性も考えられるそうなので、犬も飼い主のかたもお口は清潔に毎日、歯磨き頑張りましょう。
我が家のりゅうもまだ、奥の歯は苦手なので、これからも頑張ります。

休日診療 

歯科

事務長の萩原です。

5月4日ゴールデンウイークの真ん中日 はぎわら歯科は 歯科医師会の休日当番で やっていました。


田中さんと齋藤さんが お休みにもかかわらず 出勤してくれました。
今年は車も少ないし 暇だろうとのんびり構えていたら 朝9時前から患者さんが立て続け。




診療所の前は 渋滞で、おまけに追突事故があったようでした。
午後は、さすがに暇でしたが5時過ぎに患者さんがみえて いつもと違う診療日が終わりました。

田中さんと齋藤さん ありがとう😊